【Clubhouseのルームの作り方】注意や招待を解説しています

Clubhouseのルームの作り方

下のStarat a roomをタップします

ルームの種類は大きく分けて4種類あります。

オープンでルームを作成

ソーシャルでルームを作成

ソーシャルはモデレーターがフォローしてる人まで入室可能です。

ソーシャルで開くと右上に8つの点のボタンが表示されます。

ボタンをタップすると説明文が表示され、「モデレーターがフォローしている人のみが参加できる」と書かれています。

 

クローズドでルームを作成

クローズドは選ばれた人まで入室可能です。

クローズドの場合は初めに1人以上相互フォローの人を選ぶ必要があります。

クローズドルームを立てると鍵マークが表示されます。

 

 

クラブでルームを作成

クラブで部屋を立てるのは、Admin or memberにルームを立てる権限がある場合のみ可能です。

クラブでルームを立てるとクラブのメンバー限定のルームになります。

 

Clubhouseで右上のAdd a Topicをタップするとルーム名が入れられる

ClubhouseでLet’s Goをタップするとルームが開く

 

Clubhouseで3点リーダーをタップしてみる

3点リーダーをタップするといくつかのアクションが表示されます。

 

Share Room

ルームのURLを外部にシェアできます。

 

Let Visitors In

ソーシャルのルームをオープンに変更する

Let Visitors Inを押したらこんな感じになります。

 

Search Room

ルーム内の人を検索できます。

 

Audio Quallity

自分の音声(聞き手側の音声クオリティー)を変更できます。

 

End Room

ルームを終了します。

Clubhouseで部屋に人が来た時

ルームに人が来ると、Followed by the speakersとOthers in the roomの2層に分かれます。

前者はスピーカーの誰かがフォローしている人、後者はスピーカーの誰もフォローしていない人です。

オーディエンスがハンズアップすると、モデレーターの画面に通知が出ます。

Invite as speakerをタップ若しくはRaised Handsのボタンをタップし、+マイクのボタンをタップするとスピーカーにできます。

ハンズアップはFollowed by the speakersに限定したり、offにすることもできます。

画面右下の+ボタンを押すと、ルームにいない相互フォローの人をルームにインバイトできます。

 

Clubhouseでモデレーターの操作

モデレーターの人が他の人のアイコンを長押しするといくつかのアクションが表示されます。

Block

その人をBlockします。

Remove from room

ルームから追い出し、そのルームにはもう入れなくなります。

Report for

ルームを壊した人、ということで報告すると共にルームから追い出します。

Report an Incident

各種ガイドラインへの違反を報告します。

Make a moderator

モデレーターにします。モデレーターのマークがつきます。

Move to audience

スピーカーをオーディエンスに戻す

 

Clubhouseの使い方カテゴリの最新記事