8月8日(日)【 #深層心理学 】ヒトがヒトを愛する心理学について考えてみる。 #2

8月8日(日)【 #深層心理学 】ヒトがヒトを愛する心理学について考えてみる。 #2
配信日時 2021/8/8 20:00
タイトル 【 #深層心理学 】ヒトがヒトを愛する心理学について考えてみる。 #2 記事化予定📝
スピーカー ReiSatoki Kuboニック
説明文 「恋愛」とはなんなのでしょうね。
ルームURL Clubhouseへ
ロガー ジーコ
※本記事に関する内容は、全てのスピーカーに記録および記事化の承諾の下掲載しております。なお、当メディアにおける記録および記事化のガイドラインはこちらをご参照ください。→詳しくはこちら
目次

好きな人を落としたい!モテるための恋愛心理学をご紹介

Rei

モテるための恋愛心理学12選|好きな異性にする脈あり行動を男女別で解説

前回の番組では、12個中6個解説しました。今回は7個めからです。

ギャップで魅力を作れ「ゲインロス効果」は、バレてしまう

 

ギャップで魅力を演出する『ゲインロス効果』。良い意味でギャップを作ると恋愛でも効果的です。

たとえば、普段カジュアルな恰好しかしない人がデートの時だけはフォーマルな格好で決めてくるなどです。

逆に、凄くしっかりしてそうな人がポイ捨てをするのはマイナスの効果しかないので注意してください。プラスのギャップを演出すると相手はドキっとするので、片思いしてる子などに再評価してもらうきっかけが作れます。

 

Rei

Rei
女性からよく聞くのは、男性のスーツ姿とかですかね。お二人は意識して変えたりしますか?

 

Satoki

satoki

魅力的だと思うのは、差を感じた瞬間です。これは、マイナス、プラスの双方に生じて、変化を目の当たりにした瞬間に、好意を感じます。ただし、意図的なものは、バレると思います。そう簡単に起こらないから良いのだと思います。

逆に、女性の意図的なアプローチで落ちちゃう男性もいかがなものかと、、、笑

本気の恋愛では、ちょっと変えたくらいでは、気持ちはなびかないですよね。。。本当に素敵な方は、こんなテクニックでは反応しないかなと。なびかないからこそ駆け引きが始まるのだと思います。

 

 

Rei

Rei
意外とシビアですね。これは、女性が仕掛けることが多いのでしょうか。上目遣いやボディータッチ等ですか?

 

ニック

声でもありますね。かっこいいと感じるか等ですね。

 

Satoki

satoki
僕は、作られたギャップは良くないと思いますね。。。引っ掛けたり引っ掛け合ったりのカップルは色々と苦労しますよ。

小さな要求から大きな要求を叶える「フットインザドア」は、恋愛を軽視している?

小さな要求から大きな要求を叶える『フットインザドア』とは、小さい頼み事から大きな頼み事へと段階を踏んで少しずつ達成させる心理学です。

たとえば、脈ありの女性がいてデートに誘うなら、初めはご飯に誘い、次回は遊園地に誘うなど段階を少しずつ踏むと効果的です。最初から遊園地に誘うと相手はハードルが高く感じます。

 

Satoki

satoki
これは、恋愛心理学とは言えないと思います。デートに誘いたい時や、物を買ってほしい時など、恋愛以前の段階ですね。

 

Rei

Rei
意外と検索では出てきますよ。恋愛心理学として出てくる内容は、はじめはご飯に誘い、続いて映画館とか・・・。

 

Satoki

satoki
双方の恋愛にもかかわらず、一方的なお願いになってしまっていることが、おかしいと思います。コミュニケーションが偏っていますね。

親近感を沸かせる「ミラーリング」は、自然発生的なもの

親近感を沸かせる『ミラーリング』とは相手の仕草、行動や言動などを真似ると親近感を与えられます。

たとえば、デート時は相手の歩幅に合わせたり、相手のテンションに合わせたり、同じ飲み物や食べ物を選んだりすると距離が縮まります。

もちろん、やりすぎはよくないので、適度に『ミラーリング』を活用すると恋愛では、効果的に利用できます。

 

Satoki

 

satoki

これは、自然に起こるものですね。好きな相手と無意識に同じ行動をとってしまう効果です。

デートの場面では、カフェでコーヒー飲む時に、同時に飲んでしまう等ありますね。

ミラーリングは相手を思っていることを実行してしまうものです。テクニックという括りではないですね。

 

初デートは心地良い空間で好印象をゲットする「ランチョンテクニック」相手にとっての心地良が重要

 

心地良い空間で好印象をゲットする『ランチョンテクニック』とは、素敵な空間で美味しい食事をすると相手は話を受け入れやすくなるテクニックです。

ポイントは素敵で美味しいことが重要で、どちらかが欠けてもマイナス要素になるので注意しましょう。

初デートをするなら、気になる彼女を素敵な空間で美味しい食事に誘って次のデートの交渉をすると効果的です。

 

Rei

Rei
相手が素敵と感じる空間はそれぞれですよね。”センベロ”が好きな子もいますし。たとえば、赤羽や新宿の思い出横丁のような

 

Satoki

satoki
きれいな空間に限らず、下町風の空間も、ある種素敵ですよね。これは、相手が素敵と感じる場所という点が重要ですね。

 

Rei

 

Rei

ただし、これが通用しないのは、通称「港区女子」ですね。彼女たちは、きらびやかで美味しい所に限るようですね。センベロが好きな「港区女子」は見たことないです。笑

”センベロ”が好きな子は、北区や大田区等にお住まいの方が多い気がします。(偏見)

 

 

前回と重ねて、また会いたいと思わせる「ピーク・エンドの法則」

気になる異性とせっかくデートできたのに失敗してしまった経験はありませんか?苦い経験がある方におすすめの心理学が、「ピーク・エンドの法則」です。

たとえば、脈ありの女性とデート中にうまくいかなくても、最後に用意していたプレゼントを素敵な状況で渡せれば彼女は「また会いたい」と思います。

つまり、デートの途中で失敗したと思っても、最後をかっこよく演出できれば最後の印象が強く残るので、次のデートの約束もしやすくなるでしょう。

たとえば、うまく行かなくても、最後に良い状況なら、また会える。

最後が良ければ、次もきっとよく会えるでしょう。

 

Rei

 

Rei

例えば旅館等の宿泊施設でチェックアウトの時にすごい丁寧な接客を受けて気持ちよく帰れたら心に残りやすい。「つまらなかった」で解散するより、最後はいい感じで終わりたいですね。

知り合いにお花を届けるサービスをやっている人がいて、場所や時間をも指定できるんです。飲食店だと最後の演出が難しいところもあるので、このようなサービスを使うのも、一つのテクニックかもしれないですね。似たような効果が前回もあったので、次に行きます。

 

障害は恋を燃え上がらせる「ロミオとジュリエット効果」=カリギュラ効果

障害は恋を燃えあがらせる『ロミオとジュリエット効果』には、人間の心理として、「禁止されると破りたくなる」というものがあります。

たとえば、身内が反対、遠距離恋愛、不倫関係など何か障害があるカップルは恋愛感情を高めやすい効果があります。

障害があると会える時間が大切に思えたり、自由の大切さを認識しやすくなるため、恋愛感情を高めて良い関係が作れます。

 

Satoki

satoki
これは、カリギュラですかね?

 

Rei

Rei
不倫とか浮気で始まる恋は全てそうなのではないでしょうか?性善説で考えると、いけないことだから気持ちが高まるとかですかね。でも、結果別れる気がしますが。笑

 

Satoki

satoki
これは、うまくいく状態がわからないですね。ズルズル行くことが正解なのでしょうか。

 

ニック

他の効果もありそうですね。障害については、お互いにしかわからない部分もありますよね。わからない立場に加えて、禁止されていることで、さらに相手に惹かれるのでしょうか。

 

Rei

Rei
きっと立場や境遇を考慮しても、それ以上に相手に惹かれる人ですね。

 

恋愛心理から本音を読み解く!好きな異性にする脈あり行動を男女別で解説

男性が好きな女性にする脈あり行動 3選

男性の脈あり行動①話していると瞳孔が開いている

 

Rei

 

Rei

ここまで相手のこと見れますかね?笑

気になる男性と話す時は、目に注意してもわからないですよね。次行きましょう。笑

 

 

Satoki

satoki
暗い場所では瞳孔が開きますね。

 

男性の脈あり行動②話をする時は、体が常に女性の方を向く

 

Satoki

satoki
これは脈ありというよりも、いわゆる「いい人」だから体を向けて聞く人ですね!

 

Rei

Rei
前かがみで聞く人はもっと脈アリだそうです。

 

ニック

これは、人にもよると思います。

 

Satoki
興味がある内容だったら随時そうなっていると思います。男性の脈あり行動③苦手な食べ物など、以前にした話を鮮明に覚えている

 

Satoki
これは嬉しいですよね。これは確かにそうかもしれないですね。

 

Rei
色や食べ物等、好きな人の話は覚えていますね。

女性が好きな男性にする脈あり行動 3選

女性の脈あり行動①話している時他の男性よりも距離が近い

女性の脈あり行動②身近で起きた事をなんでも話そうとする。

女性は、自分の話をするのが大好きです。好きな男性とたわいもない会話や身近に起きたことを話して、仲良くなりたいという意思表示です。

 

Satoki

satoki
「女性は、自分の話をするのが大好き」と決めつけてしまうのは良くないと思います。

 

Rei

Rei
身近なことだけで脈アリかを判断するのは危険だと思いますね。

 

Satoki
このような意見が浸透している所に、日本の結婚が少ない理由を感じますね。今度、英語の論文を持参しましょうか。キスの論文等は面白いですよ。長続きするカップルは、どのようなキスをどれくらい行うのか等について真面目に研究されています。

日本では、こんな論文はまずないですよね。海外ではもっとエモーショナルな論文を見かけます。

 

Rei
僕が海外出身の人の話で聞いたのは、日本人は、「デートに行こう」と誘わないとデートにカウントしない等ですかね。

 

Satoki
海外は自然発展的ですね。付き合うことを宣言して同意する過程があまりないです。日本人は考えすぎなのでしょうか。

 

Rei
独占欲が強いのかもしれないですね。宣言をすることで明確化したら、権利が発生するのでしょうか。

 

ニック

枠組みを作りがちなのかもしれないですね。

 

Satoki

satoki
日本では、家を建てる時に、生垣や柵を建てますよね。このようなことからも日本では、境界をはっきりさせたいというような文化があるのでしょうか。これは脈々と受け継がれたものかもしれないですね。

 

女性の脈あり行動③上目遣いをするなど、甘えるような仕草をする

 

Satoki

satoki
これはいかがでしょうか。日本では、こんな記事が溢れかえっていることが問題だと思います。なぜそうなるのかを考えるのも面白いですね。

 

Satokiさんの本領を発揮していただくため、別記事準備

恋に落ちる瞬間の“心の動き”を科学した

 

Rei

 

Rei

恋に落ちる瞬間の心の動きを科学した

環境問題、エコフレンドリーな行動を行う男女は、贅沢な買い物や肉体関係を求める男女よりも、長期的な関係を築くことができるようです。

1,000人以上を対象にした実験では、表情からどれだけ魅力的に見えるか、幸せそうであるかが魅力につながるかの実験を行っています。一方で男性から女性への心の動きは、女性が自信に満ち溢れていても、魅力的には映らないようです。

 

 

Satoki

 

satoki

詫摩 武俊(たくま たけとし)先生についてもご紹介します。この方は、日本で初めて恋愛を科学した人です。好きと嫌いの心理学や異性を好むように人間はできている等を証明しました。

 

 

Rei

Rei
現在の相手より、以前の相手を魅力的である(元カレ元カノが魅力的)、静かに座るより、ジェスチャーが大きい人が良い等がありますね。

 

Satoki

satoki
「さよなら」や「こんにちは」のジェスチャーが大きい方が魅力的に映るようです。ジェスチャーが無いより、肩をすくめる等小さくてもジェスチャーをしたほうが良いですね。一つの言葉でも、好きが色々あって然るべきで、伝えるためには、身体・目・体温等全身を使うことが重要ですね。

 

ニック

ただし、ジェスチャーに関しては不自然な人もいるから注意してくださいね。笑

 

エリック・バーン

 

Rei

 

Rei

エリック・バーン

相性が最高のカップルは、次の3段階(親段階、子供段階、大人段階)が共感しあえることほど、相性が良いようです。大人段階の価値観、子供の感性(自然体、旅行、魅力等)、親段階の学んだこと(賢さ、問題解決力等)この書籍はベストセラーとなっていますね。共感度合いを測ることもできるようです。

 

 

Satoki

 

satoki

この方は、発達心理等でも有名ですね。教育の部門でフロイト等からも学んでいた方です。20世紀の初頭の心理学の開始者は、今でも影響が多大です。心理学の荒削りだった箇所を体系的にまとめて功績を残しました。

現在の心理学は、この時代のアイデアを統計証明している段階です。

 

Rei
今回学んだことは、「恋愛にテクニックはない」ということですね。相手にストレートに気持ちを伝えることが重要ですね。

 

Satoki
そうですね。テクニックより、心から愛した方がいいと思います。

 

Rei
皆さんもありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

登壇者

Rei(@Savoy37

Satoki(@Satoki

ニック(@nikku511)

 

編集:ロガー

ジーコ(@ji-ko_1025)

 

東京在住25年。医療・介護従事者と共に働いてきた経験から、主に介護職や介護者及び介護者家族、医療従事者向けにお役立ち情報やtipsを発信。最近の趣味はカフェ巡り。今年の目標は面白さを身につける。

Twitter:https://twitter.com/ji_ko1025

Instagram:https://www.instagram.com/kojicozy_place/?hl=ja

Clubhouseのおすすめルームカテゴリの最新記事