4月25日(日)22時:【 Weekly News 】今週の世界を振り返る4/19-25

配信日時 2021/4/25 22:00〜23:00
タイトル 【 Weekly News 】今週の世界を振り返る:calendar_spiral:4/19-25
スピーカー Karen 、Rei 、Satokiいさお
説明文 日曜日です。
平日毎日23:30-0:00でシェアしてきた今週の世界の出来事を振り返り、気になったものについて深掘りします。
日々目まぐるしく変化していく世界について、みんなで考えてみませんか:earth_americas:

:earth_americas:今週の深掘りテーマ:
✔︎【Clubhouse】クラブハウス創業者ユーザーとトーク
✔︎【ヒト】リモートワークでの「心理的安全性」のつくり方

ルームURL Clubhouseの部屋へ
ロガー Karen
※本記事に関する内容は、全てのスピーカーに記録および記事化の承諾の下掲載しております。なお、当メディアにおける記録および記事化のガイドラインはこちらをご参照ください。→詳しくはこちら

【 Weekly News 】今週の世界を振り返る📅4/19-25:今週を振り返る

karen

2021年4月25日(日)ということで、毎日平日23:00から30分間お届けしている日々のニュースを振り返ります。今日は2021年4月19日(月)から25日(日)までの1週間です。先週の分は記事化しています。(こちら

 

 

今週の主なニュースは以下:

✓COVID-19関連:COVID-19増加により東京の緊急事態宣言が再び。酒類の提供も制限。

✓ビジネス:くら寿司とスシローが都心部で増加

✓世界情勢:日本の報道の自由が低下。ミャンマーで拘束されている邦人記者の解放を要求

✓スポーツ:サッカーの「欧州スーパーリーグ」創設で激震。

✓ヒト:「親が貧乏だと就職も結婚もできない」。日本の若者の将来は生まれる前から決まっている。

✓環境:石炭発電は40年までに全廃したいと国連事務総長。無印良品は全飲料をアルミ缶に変えることで環境対策。

 

その他ニュース一覧は以下:

2021年4月19日(月)

2021年4月20日(火)

2021年4月21日(水)

2021年4月22日(木)

2021年4月23日(金)

日本って平和

Karen

こうやって毎週ニュースを振り返ると、海外では銃撃戦などが起きているのに対して日本は平和だなと思うね~。

 

Rei

そうだね、良くも悪くもしょうもないニュースが多い。1日で12個、週で60個ものニュースをピックアップしてると思うとニュース沢山見てきてるよね。頑張ってるな~。

 

Satoki

頑張ってると言われたい!

 

Karen

みんな褒めて~(笑)

このメンバーはみんな褒められて伸びるタイプみたいだね(笑)

では早速深掘りにいきましょう。

 

今週の深掘り①:クラブハウス創業者が日本のユーザーと対面

 

Karen

ひとつめの記事は、クラブハウス創業者「アンドロイドにも対応」 ユーザーとトークです。

クラブハウス創業者が日本時間4月23日(金)9:00AMにJapan Town Hallを開催し、日本のユーザーと話したという内容です。

Karenがクラブハウス創業者と対面!?

Satoki

あれ、これたしかあの有名な誰かが、、

 

Rei

あ、多分今ここにいるKarenさん、登壇されたんじゃなかったでしたっけ、、?

 

Karen

何このサクラみたいな質問(笑)

あ、はい、登壇させていただきました。皆さんは参加されてましたか?

いさお

できてないので教えてください。

 

Karen

時間は1時間くらいでした。創業者Paul Davisonがメインスピーカーで、最初にクラブハウスの使い方ガイドがあって、次に日本の有名なクリエイターの紹介がありました。

そこでは、Ayaka Matsuiさん、落合陽一さん、武田双雲さんが紹介されてました。

最後にQ&Aのセッションがあって、そこに私と相方のErinaは登壇させていただきました。

 

Satoki

すごいね〜。落合さんが来て、双雲さんがきて、Karenさん。

 

Rei

レベルがやばいよ…(笑)

 

Karen

ね、どうしよう(笑)

クラブハウス創業者への質問

 

Karen

Erinaと私からはふたつ質問させてもらいました。

ひとつめが、地震などの緊急事態におけるクラブハウスの活用についてどのように考えているか。

ふたつめが、クラブの招待リンクが他SNSから流出し、意図しない人が招待されてしまう事象の対策のため、リンクを変更する機能を実装できないか。

 

いさお

パレットメディアも、サイトを見た人がクラブハウスに参加できたら良いかと思ってLitlinkに試験的に招待リンクを貼ってたんだよね。そしたらそこから流出して外国の方ばかり招待されてしまったんです。

Reiくんに怒られました(笑)

 

Rei

パレットメディアのメンバーをたまにチェックしてるんだけど、最近外国の方が多いなーって思ってたんですよ。

その人のアカウント見に行ったら、パレットメディアにノミネートされてるアカウントだったので流出してることに気付きました(笑)

 

Karen

結構同じことが起きてしまっているクラブが多いみたいですね。

その場で創業者Rohan SethがTo Doリストに追加してくれたので、近いうちに解決するはず!

クラブハウスが日本進出??

 

Karen

クラブハウスが日本での採用について言及しました。

日本のコミュニティはかなり意識しているようで、実際にすでに日本のコミュニティから私の友人も採用されたので、日本法人ができるのもそう遠くないかもですね。

 

Satoki

なるほど。楽しみですね。

クラブハウスのイメージは、マウントを取るおじさん

 

Karen

日本のメディアにおけるクラブハウスの評判はあまり良くないよね。ネガティブニュースも多いので新規流入が減ってしまっている気がする。

入った時に面白い!と思えるようにクラブハウス内を面白くすると同時に、入りやすいようなイメージ作りをしていきたいですね。

 

Satoki

ネガティブニュースをパッと見た感じ、共通してマウントを取るおじさんが多いと書いてあった。

 

いさお

あと意識が高いとかね。おじさん側の僕としては何を言えばいいかわからなくなりますけど(笑)

 

Satoki

なんでしょうね、人の話を聞けない人が喋りっぱなしの部屋が多いみたいなことが書かれていて、新規の人は驚いてしまう様子。

パレットメディアは優しいので、最初にクリックするチャネルがパレットメディアであることを願うしかない(笑)

 

Karen

最近、私は新規登録時にフォローするのにおすすめ50名に仲間入りしたみたい。フォロワー1、フォロー50みたいな新規ユーザーにフォローされることが増えた。

 

Rei&Satoki

それは確かに僕もある。

 

Karen

お、じゃあきっとみんなリストに入ってますね。基準はわからないけど、こうやって選ばれた私たちが新規の方が馴染みやすいルームをしたいですね。

若者のクラブハウス離れ

 

いさお

若者のクラブハウス離れというニュースをよく見る気がするんだけど、彼らのほうが他の大人たちよりも部屋に入った時喋りづらいんですかね?

 

Karen

ん-。そもそもクラブハウスをやることに意味を感じるかどうかとかもありそう。

ただの雑談でも普段関わらない人と関わることで触れたことのない価値観に触れたりできると思うんだけど、その重要性は社会人になってから気づいたかな。大学生はサークルとか他の密なコミュニティを持っているのもあってそっちに時間を割くことを優先しそう。

 

Satoki

聞いた話なんだけど、何か自分の中で売りにできるものを持っていないと発言してはいけないと感じるという意見もあるらしい。「私何もない大学生なんです」って言いづらいみたいな。

「何もわからない!」と言えるか否か

 

Karen

私と相方のErinaなんて最初から「何もわからないから教えて!」しか言ってないけどね(笑)

 

Satoki

その声を出せるか否かなんでしょうね。出せなかったら去るしかなくなっちゃう。

 

いさお

この課題に関してクラブハウスの運営側はどう考えているんだろう?

 

Karen

そもそも認識していないかもしれないね。海外の教育を受けた若者のほうが比較的自分の意見を持つことを重要視されて育っているから、発言することに対する抵抗があまりなさそう。

 

Satoki

確かに、海外で過ごす時間が長ければ長いほど発言する勇気がある人が多い。例えばクロストークしそうになった時に、「今私喋ってるからごめんね」って言える人が多い。

 

Karen

そういう研究してる方いそう。

 

Satoki

それ私だと思います(笑)

 

Rei

何か答えとか出てるんですか?

 

Satoki

まだ研究途中ですが、やはり、自分の我を通して喋れる人は海外で過ごす時間が長い方という傾向は間違いなくありますね。

「我が強い」とは悪いことか

 

Karen

日本は「我が強い」という事に対するイメージが悪いと思う。「我が強い」こと事体が悪いのではなく、その発揮どころに問題があるんじゃないかな。

 

Satoki

そうそう、海外だと、自分の意見を言えないことの方が悪いことだよね。

マウントを取るおじさんは実際どこにいるのか

 

いさお

さっきもマウントを取るおじさんが話題に上がったけど、実際クラブハウスのどこにいるんですかね?僕はあまり見たことない気がして。

 

Rei

僕は夜自分のフォローしていない人が多い部屋を徘徊することが多いんだけど、そういう時によく見るかな。

 

Satoki

マウントっていう表現をしているけど、マウントよりも「自分の話ばかりしているおじさん」の方がニュアンスとして近いのかも。

面と向かって話していれば表情など視覚情報があるけど、クラブハウスは音声だけだから普通に話すよりも何倍も長く感じるんだよね。モデレーターの手腕が試されるね。

 

Rei

喋ってる側も、みんなが黙って聞いてくれてると錯覚しちゃうのかも。

 

いさお

なるほどね。そういった振る舞いが原因でユーザーが離れていっている現状を踏まえ、今後クラブハウスがどうなっていくかが気になる。

 

Karen

創業者の話を聞いていて、ビジョン的な話はあんまり聞いたことないんだよね。。

 

いさお

音声SNS戦争とも言える現状でどう戦っていくのか今後も注目ですね。

 

今週の深掘り②:心理的安全性とは何か

 

Karen

ふたつめの記事は、リモートワークでの「心理的安全性」のつくり方です。

「心理的安全性=ヌルい職場」という誤解がある中で、リモートワーク環境下どのように心理的安全性を高めていくかという記事ですね。

心理的安全性とは?

いさお

リモートワークだからとかじゃなくても、チームを作るうえで大事な因子だなと思ってこの記事を取り上げました。

 

Karen

個人的には心理的安全性って難しい言葉だと思っているのでみんなの意見を聞きたかった。何をもって心理的安全性って高いっていうの?

 

Rei

ある組織の中で、周りがこれまで触れてこなかったことに触れた時や新しいことに挑戦した際に、「周りにどう思われるか」という心配があるか否かだと思う。

 

Satoki

これって緊張感に近いんですよ。

「心理的安全性=ヌルい」が誤解であるとわざわざ書かれているように、心理的安全性が高いというのは緊張感がないということではないんです。

 

Karen

つまり、風通しが良いみたいなイメージかな。

 

Satoki

風通しが良いというのは日本にしかない言葉だけど、近いかも。

 

Rei

居場所はあんまり関係ないんじゃないかな?何かアクションをするときの安心感があるというイメージ。

クラブハウスの心理的安全性の高さ

 

いさお

クラブハウスって心理的安全性が高い気がする。手を挙げて発言した時にモデレーターが拾ってくれるのが、実際の職場とは違う。

 

Satoki

確かに。何を聞いても、「ググれば?」とか誰も言わないもんね(笑)

 

いさお

クラブハウスの部屋は会話を安全な方向に進めようとする傾向があるよね。

 

Rei

そうだね。モデレーターしてると、手を挙げてくれたことに対する感謝の気持ちが勝るから、どんなコメントでも拾いたくなるんだと思う。たまに、話の方向性がずれると止めることはあるけど(笑)

”I have your back”「私がついてるよ!」という安心感

 

Karen

私が心理的安全性について考えていて思い浮かんだ言葉は”I have your back”かな。日本語で「私がついてるよ!」みたいな。

挑戦して失敗してもフォローしてくれるみたいな状態。

 

Satoki

日本はその文化あんまりないかもね。「間違えたり失敗したら君切腹だよ」みたいな風土が強いかも。

 

Karen

そんな気がする。フォローしてくれた方が安心感あるのにね。

心理的安全性の高い環境は能力の高い人材が多い説

 

いさお

心理的安全性の高め方って難しいですよね。ヌルくなってしまうとつまらなくなってしまう。

 

Satoki

心理的安全性の高い環境は一人ひとりが自立していないと成り立たないはずなので、能力の高い人材が多いというのが前提としてある気がする。

 

いさお

なるほど。僕は放任主義なんですよね、きついこともあまり言わない。

ある意味心理的安全性を高く保ちつつ、放置している部分もあって。仕事もそうだけど、自立して自己管理してもらったほうが良いと思ってます。匙加減は難しいけど。

 

Rei

受け手が能動的か受動的かで匙加減が変わると思う。能動的な人のほうが心理的安全性が高いことによって積極的に動けるのに対して、受動的な人はのんびりしちゃう。

 

Satoki

能動的な人と受動的な人それぞれで心理的安全性が高いという状態の定義が異なるんですよね。

 

Karen

先週の深掘りで話したEQの話とも関連してきそう。

→ 先週記事はこちら

 

Satoki

そうだね。共通したテーマは「メタ認知」で、自分を見つめ直す機会になってる。

心理的安全性が低いと感じた時の対処法

 

いさお

職場の心理的安全性が低いと感じた時って辞めるしかないんですかね?心理的安全性を高めるのはマネジメント側の仕事だと思うんですけど。

 

Karen

私は心理的安全性を高めるのは周りじゃなくて自分だと思う。

自分の心理的安全性が低いと思うのなら、自分のアプローチを変えることで環境は変わるし、他人を変えるより自分を変えたほうが楽。

 

Satoki

そうそう。ちなみに、心理的安全性があまりにも低い職場が存在するのだとしたら、その会社に未来はもうないと思う。

そういう意味で、辞める以外選択肢がないというよりは、辞めるべき。

 

いさお

つまり、もし内的要因で心理的安全性が低いのであれば変えようがあるけど、そうでないならば諦めて辞めるほうが良いということですね。

 

Karen

うん、手を尽くしたうえでどうしても変化が起きなかったら辞めるしかないのかな。何も頑張らずに辞めちゃうのは、私の価値観では逃げに感じちゃうな。

 

まとめ

 

Karen

日曜日も後1時間で終わります。1週間お疲れ様でした!

ゴールデンウィークお休みできる方はゆっくり休んでください。

できない方は…頑張れ!

 

Rei

Satokiさんはゴールデンウィークあるんですか?

 

Satoki

いつもゴールデンウィークですよ私は。

 

Rei

良いですね!(笑)

 

いさお

僕もですね。ゴールデンウィークはないので日常です。

 

Karen

ゴールデンウィークがある方もない方も、良い夢みてくださいね。

おやすみなさい~

 

登壇者

Rei(@savoy37)

いさお(@fujiwara1981)

Satoki(@satochik)

Karen(@kareeen0221)

編集:ロガー

イギリス生まれ、日本・南アフリカ・アメリカ育ち。2021年2月から「クラブハウス創業者トーク」「#えりなかれんの部屋」でクラブハウス創業者の話や文化を英訳発信し、クラブハウスの文化を日本中に届けている。今年の目標は毎日1本映画鑑賞と適酒。

Twitter:https://twitter.com/kareeen0221

Instagram: https://www.instagram.com/kareeen0221/

Clubhouseのおすすめルームカテゴリの最新記事